大地と海のミネラル 珪素石鹸微粒子珪素パウダーを使用。長年、珪素を扱ってきたからこそ、できた石鹸です


大地と海のミネラル珪素石鹸
地球上で酸素の次に多い元素の珪素。酸素と同様、人間の身体には必要不可欠な存在です。
その珪素をお肌に使うことで様々な効果を発揮。珪素にはコラーゲンと細胞を結合させる役割もあり、その珪素を配合することで塩分との相乗効果が生まれ、肌本来の潤いとツヤ、弾力を蘇らせてくれます。また、浸透力が高まりお肌の透明感アップにも効果があります。

真空加圧製法とは肌トラブルを抱えた人も安心

真空加圧製法で水も熱も加えず、海塩を30%配合しています。それは泡立てた時の泡の塩分濃度を生理食塩水(0.9%)と同じにするため。
傷や湿疹などお肌のトラブルがあってもお肌を傷つけることなく余分な角質や汚れを取り除き、お肌の表面だけを清潔にします。
だから、肌自身の力によって自然と皮脂が供給されナチュラルなしっとり感が生まれ洗顔後の嫌なカサつきやツッパリ感がありません。香料も一切使用していないため、化学物質に弱い方にもおすすめ。ほのかに懐かしいような昔ながらの石けんの香りが心を癒します。
真空加圧製法

完全無添加へ 無添加、洗浄力、優しさ、肌がもとめるもの。すべてにこだわってできた石けんです

珪素石鹸は、石ケン素地、海塩、粉末珪素だけで作られたとてもシンプルな石鹸です。珪素と塩の相乗効果による防腐、防カビ効果で肌に良くない添加物を一切配合していません。
※化学合成物質、香料、防腐剤、防カビ剤、発泡剤不使用

珪素石鹸■ご使用方法

① 石鹸を水、またはぬるま湯でよく湿らせます。
② 泡立てネットで石鹸をよくこすって泡立てます。
※水分量で石鹸の塩と珪素の濃度が変わります。通常肌、脂性肌のかたは水分量を少なめに、敏感肌のかたは水分量を多めにお使いください。
③ ネットにできた、たっぷりの泡を絞るようにして手に取ります。
④ 手の周りについた泡を全部集め、手のひらでボールを作るように。
⑤ お顔を直接こすらず、手のひらを使って泡でマッサージするように優しくお顔を洗います。

泡パック:お顔に泡がついた状態で20秒~30秒ほど置き、水またはぬるま湯で洗い流すと保湿効果がUP!

髪を洗う場合
まず髪の毛を濡らし同じ要領で泡を作り、その泡を頭皮に優しく置き、泡で洗うようにします。
身体を洗う場合も、同じ要領で泡を作りその泡で優しく洗います。

大地と海のミネラル 珪素石鹸

この商品についてのお問い合わせは、お電話 06-4805-8188 / 06-4805-8181、もしくはコチラから
原料については、珪素原料のページへ
大地と海のミネラル 珪素石鹸

ご検討の方はお読みください

展示会年間スケジュールのご案内

株式会社リンクス

日本珪素医科学学会へ

お客様の声

ケイタイでもスマホでも

採用情報

スマートフォンサイトへ